ハイローオーストラリア【ハイロー攻略法】購入金額を1円単位で設定

意外と知られていないのですが、ハイローオーストラリアでは、購入金額を1円単位で自由に指定することができます。トレードを重ねて慣れている人なら、5000円、10000円、50000円の3種類の金額ボタンの中から選択して購入することも多いと思いますので、1円単位で指定する必要はないかもしれません。しかし、これから口座開設しようと検討しているバイナリー初心者の方々、もし5000円からしか購入できないとしたら躊躇しませんか?デモトレードの画面を見て最低購入額が5000円だと思ってしまった方も多いはずです。今回は、そんな心配いらないよっていうお話です。

キーボードからの直接入力による購入金額指定

緑枠内のエリアで金額を直接指定できる

「¥5,000」「¥10,000」「¥50,000」の各金額ボタンを押すと、選択した額面が表示される金額表示エリアがあります(図の緑枠内)。この表示エリアにカーソルを置いてキーボードで数値を直接入力することで、任意の購入金額を指定することができるのです。ただし最低購入額は1000円です。

この金額指定方法ならば、柔軟な資金管理が可能となります。たとえば最初は1000円、次は1100円と100円ずつ増やしながら購入する等、自己の資金量に応じて細かく調節しながら購入することができます。

筆者の場合は、独自の資金管理ロジックに基づいて機械的に投資金額を決定しているので毎回の金額が10円単位で異なります。したがって、ハイローオーストラリアのこの柔軟なシステムは資金管理上不可欠で、他のバイナリーオプション業者でトレードしていない(できない)理由のひとつでもあります。

他のBO業者と比較すると

同業他社である24オプションを例にとると、最低購入金額は約2900円となっています。ドル建て口座なら24ドルです。つまり、日本円で約2900円未満での購入はできないので、初心者にとってハードルが高いばかりでなく、筆者のように10円単位で資金管理しているトレーダーにとってもこれは使いにくいシステムと言わざるを得ません。

ハイローオーストラリア 24オプション
最低購入額 1000円 24ドル
(約2900円)
最小単位 1円 1ドル
最高購入額(1ショット) 10万円 2万ドル
(約240万円)
最低入金額(参考) 5000円 50000円

リスク・コントロールと高効率トレードの両立

ここぞという自信のあるトレードでは大きく、あまり自信のないトレードでは小さく10~100円単位で購入金額を調節しながらトレードするのが良いと思います。そもそも自信のないトレードをすべきではありませんが、あまりにも慎重になりすぎるとトレードの機会をみすみす逃してしまいかねないので、ある程度トレードに慣れてきたら「張る」「張らない」という極論に帰結させるのではなく、リスク・リターンを購入資金に反映させる裁量的な方法によって投資チャンスを最大限作り、資金効率を良くしていくことが理想的なのではないでしょうか。

購入金額を数値で指定するのはどんなとき?