もう一度最初から口座開設するときにすべきこと

口座開設が途中で失敗してしまったケースで、少しでも早く開設を完了して取引したい場合には最初からやり直すという選択肢があります。ただし前回と同じ情報を登録しようとすると開設に失敗するので、これを回避しつつスムーズに成功させる方法を説明します。なお、この方法は既に書類(身分証、郵送物)の送信が完了している場合には使えないので注意が必要です。ハイローオーストラリアではステップ3に到達していない状態ならば可能です。

口座開設に失敗したときの流れ

【事前準備】ブラウザキャッシュの削除

フォームへ入力していく前に、ブラウザキャッシュを削除しておきます。パソコンやスマートフォンでは、一度入力した内容がブラウザのページキャッシュ、フォームコンプリート機能やクッキーといった機能で記憶されるシステムになっており、再度アクセスした場合に前回の情報が自動的に送信されてしまったり、残っている情報と照合されて同一人物による2重開設とみなされて拒否されてしまうことがあります。

ほとんどのバイナリーオプション業者では口座の2重開設が禁止されています。このページで解説している内容は口座の2重開設ではなく、失敗して中途半端になってしまったときの対処法です。しかし、失敗したときのキャッシュが残っているとチェックではじかれてしまう可能性があります。ブラウザキャッシュ削除を確実に行っておけばはじかれることがなくなるので安心でしょう。

パソコンのキャッシュ削除方法

Google Chromeの場合

ブラウザ右上のメニューから「その他のツール」「閲覧履歴の消去」へと進み、

  • Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ
  • キャッシュされた画像とファイル
  • 自動入力フォームのデータ

にチェックが入っていることを確認して、下方の「閲覧履歴データを削除する」ボタン押下で完了します。

Internet Explorerの場合

ブラウザ右上のメニューから「インターネットオプション」の「全般」タブへと進み、「閲覧の履歴」の「削除」ボタンを押し、

  • インターネット一時ファイルおよびWEBサイトのファイル
  • クッキーとWEBサイトデータ
  • フォームデータ

にチェックが入っていることを確認して、下方の「削除」ボタン押下で完了します。

Safariの場合

ブラウザ上部のメニュー「Safari」「履歴を消去..」または「履歴」「履歴を消去..」へ進むとポップアップが出るので、「消去の対象」として前回口座開設に失敗した日を含む期間をリストから選択し、「履歴を消去」ボタン押下で完了します。

スマートフォンまたはタブレットのキャッシュ削除方法

GoogleChromeモバイルの場合

アプリ内メニュー「設定」「プライバシー」へと進み、下方のボタン「閲覧履歴データを消去する」を押し、

  • 閲覧履歴
  • キャッシュ
  • Cookie、サイトデータ
  • 自動入力のデータ

にチェックが入っていることを確認して、下方の「クリア」ボタン押下で完了します。

android旧標準ブラウザ(地球儀マーク)の場合

アプリ内メニュー「設定」から「キャッシュ削除」「Cookieをすべて削除」「フォームデータを削除」へと進むとそれぞれポップアップが出るので「OK」ボタン押下すると完了します。

その他のブラウザの場合

各アプリの設定メニュー等からクッキー(Cookie)のクリア、キャッシュのクリア、フォーム内容のクリア等を探して削除します。基本的にはこれら3種類の情報を削除しておけば大丈夫です。

【通常の口座開設】個人情報の入力

口座開設時に入力する必須項目は下記の通りです。そして背景色の赤い項目がサーバーで照合されるデータです。

入力必須項目と照合項目
入力項目
ステップ① 名前
名前(かな)
メールアドレス
口座通貨(ドル/円)
ステップ② 電話番号
郵便番号
住所

照合項目を変更して登録

前回と同じ情報で登録しようとするとエラーになり登録できないことは既に述べた通りです。登録過程でサーバーと照合されるデータはメールアドレス電話番号なので、ここだけ変えて入力すれば大丈夫です。名前や住所は前回登録に失敗した時と同じでOKです。

メールアドレス

前回と違うメールアドレスで登録しますが、併せて迷惑メール対策をしている場合は登録前に設定しておきます。フォームへ入力するとすぐにメールが届くので、事前に設定しておかないとまたメールが来ないという失敗をしてしまいます。特にドメイン指定受信を設定している場合には一時的に全てを解除するか、バイナリーオプション業者のメール送信元ドメインを許可しておきます。

一例としてハイローオーストラリアのメール送信元ドメインはhighlow.netなのでドメイン指定受信設定画面でhighlow.netを登録します。下のボタンをクリックまたはタップすると、ハイローオーストラリアのドメインをクリップボードにコピーします。あとは右クリックか長押しで貼り付けできるので利用してください。

クリック、タップしてテキストをコピー
※一部長押しが必要な機種もあります

メールアドレスはフリーアドレスでもOKです。有名どころではヤフーやグーグルですぐに取得できます。それ以外でも様々なサイトが無料でメールアドレスを利用できる機能を提供しています。通常、無料メールアドレスを取得するには連絡用として既に持っているメールアドレスの登録が必要なのですが、Exciteはそれが不要です。ただし、無料メールアドレスはどこも一定期間ログインしないと送受信メールがすべて消去されてしまうので要注意です。設定であらかじめ携帯などへ転送しておくか、gメールを使いましょう。

※gメールはずっとログインしなくてもデータは消えません

電話番号

前回と違う電話番号で登録します。例えば前回携帯電話で登録した場合は、今回は自宅の固定電話で登録しておきましょう。固定電話が無いという人でも、ネット回線を引いていれば電話番号が割り当てられているので、ネット回線の契約書または申込書を探して確認してみましょう。バイナリーオプション業者からの電話は一切掛かってこないので、電話機を設置していなくても問題ありません。

他に電話番号がないという場合は、一時的に親兄弟、友人の電話番号を借りることでこの問題は解決します。一時的にというのは、登録時のみ借りた電話番号を使い、口座開設完了後に登録情報を変更して改めて自分の電話番号を登録しなおします。

この際、電話番号を取得してしまうのもひとつの手です。最近では050番号が取得しやすくなっており、例えば以下のサービスでは即時(数分で)050番号を取得することができます。クレジットカードまたは楽天デビット(その他のデビットは不可)を持っている場合はSMARTalkを、無い場合はブラステルを選択すると良いでしょう。ただし、ブラステルの場合はスクラッチのついたブラステルカードをコンビニ(ほぼサークルKのみ)まで貰いに行く必要があります。どちらも登録料、入会費、年会費、月額料金等全て無料で利用した時だけ通話料のみ課金なのでおすすめです。

どうしても電話番号が用意できない、時間もお金も手間もかけられない場合は、意図的に数字を変えて登録する他に方法はありません。もちろん、開設完了後は登録情報変更画面から正しい電話番号を登録しなおしてください。この方法はあまりおすすめできないので最終手段としておきましょう。

回線や電波状況を確認して入力作業を開始

ネット回線が混雑していて不安定だったり、特にスマートフォンで電波が不安定な状況で登録を開始すると、途中でサイトとの接続ができなくなってしまいます。このとき運が悪いと、メールアドレスや電話番号がサーバーに登録されたのにもかかわらず次のページに進めないという状況が発生し、その先口座開設を進めることができなくなってしまいます。再びサイトに接続できる状況になったら、やむをえず最初から口座開設しなおすことになるのですが、先述のとおり同一情報では登録できないようになっている為に問題が発生します。電車や車で移動中の人も、トンネルなどで中断されないように注意してください。

【通常の口座開設】身分証などの書類を撮影・送信

撮影時に注意すること

デジカメ撮影時の設定と注意点

図のように、シーンは「ドキュメント」や「接写」に、暗めの室内ではフラッシュは「照明」にします。「強制発光」や「自動」ではフラッシュの光が強く書類に反射して文字が読めなくなってしまいます。

送信時は回線や電波の状況を確認

フォーム入力のときと同様、なるべく途中で切断されないようにします。すぐに受領メールが届きますが、少し待っても届かなければ再度送りなおせば大丈夫です。確実に送信できた方が開設がスムーズなためであり、フォーム入力時ほど深刻な状況は発生しないので、慎重になりすぎる必要はありません。

【開設後】登録情報の修正

既に届いているIDとパスワードでログインして、登録情報の項目から修正を行います(例:ハイローオーストラリアは「マイページ」から)。特に電話番号を借りた場合は、できるだけ早く正しい情報に修正しておきましょう。

※電話が掛かってくることはありません

審査完了のメールを待ちながら口座へ入金

入金を済ませておけばすぐ取引できる

審査通過の通知が来たその瞬間に口座の制限が全て解除され、自己資金でトレードできるようになります。審査通過を待ってから口座に入金したのでは、取引できるまでにさらに時間がかかります。銀行振込だと通常1~2営業日余計に掛かってしまいます。クレジットカード入金またはネッテラー経由だと即時ですが、クレジットカード入金の場合は出金にちょっと制限があるのでおすすめはネッテラー経由です。最初の入金だけ銀行振込を利用、取引しながらネッテラー口座を開設という順番が一番効率が良いと思います。

審査に落ち続けることはあるのか

ここで、何度も書類審査に落ちてトレードが開始できないケースがあるのかということについて言及しておきます。基本的にカスタマーサポートは親切ですから、質問には何でも答えてくれます。例えば撮影した画像がどう不鮮明なのか知りたいとき、メールか電話で直接話を訊けば解決するまで教えてくれます。その通りに修正しさえすれば、審査に落ち続けて取引できないような事態にはなりません。なお、取引営業日であれば即日、回答のメールが来ます。

ちゃんと出金できるか心配なとき

ネット上でも嫌という程質問や噂が流れている出金についてですが、このサイトでおすすめしている業者(一例としてハイローオーストラリア)に関しては、出金についての心配は無用です。ネッテラー口座経由では即日、銀行振込で最短1営業日となっている通り、既定内に必ず出金できます。できない(もしくはできなかった)という記事やコメントは、ほとんどが出金可能金額未満での指定や制限金額オーバーによる処理エラーであり、規約をよく読んでいないことに起因するものです。少数ですが、同業社による風評(蹴落とし行為)などもあるでしょう。

ハイローオーストラリア再開設時にチェック